ホーム » コラム » 消費者金融の審査に通るには

消費者金融の審査に通るには

消費者金融の審査

消費者金融に借り入れの申し込みをします。そうすると、本当にあなたに対して融資をしてもいいかどうかの審査が実施されることになります。この審査ですが、いろいろな項目について考査が行われます。

まずは、収入があるかどうかということが重視されます。収入ですが、多い少ないというのは、あまり重視されません。それよりも、将来にわたって、収入を安定して確保することができるかどうかというところを見ています。公務員やサラリーマンは、給料制なので、安定した収入が将来にわたって、かなり高い可能性で約束されています。非正規雇用の人は、安定をしていない分、どうしても不利になります。

ただし、フリーターでも、長いこと現在勤めているところでバイトをしているという実績があれば、安定した収入を得ていると判断されやすくなります。もし、現在かなりの年数、同じバイトをしていて、やめることを検討しているのであれば、やめる前に消費者金融に申し込みをしましょう。その方が、審査を通る確率が高くなるからです。

また申し込みをする時には、身分証明書を提示する必要があります。この時、運転免許証は、常に携帯をしている人が多く、運転免許証を提示する人も多いでしょう。しかしここで審査に有利になるために、共済健康保険証もしくは組合健康保険証を提示するといいでしょう。

以上は自分が公務員もしくはサラリーマンであることを証明している書類になります。ということは、上で紹介しているように、将来にわたって安定した収入を得られる可能性が高いと消費者金融では判断します。

つまり、よりスムーズに審査をクリアすることができる可能性がアップするのです。ちなみにこむ健康保険証は、自営業者やフリーランスの人が持っています。

しかしほかにも、フリーターの人はもちろん、無職の人でも加入することができる健康保険です。このため、審査に有利に働くことはありませんので、混同をしないようにしましょう。

どこの金融会社で借りたらいいか一目瞭然!あなたに最適な会社を診断!

1、消費者金融の借入歴(必須) 初めて       利用したことがある
2、予定ご利用金額(必須) 10万円以上    10万円未満
3、予定ご返済期間(必須) 30日以内     30日を超える
4、その他(何個でもOK) 即日OK   無利息キャンペーン   女性専用  おまとめローン

※本サイトのデータ及び記載内容によるお客様やその他の第三者に生じた損害、その他不利益については一切責任を負いかねますことをご了承ください。